FC2ブログ
--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 07. 29  

中元信作先生は上智大学文学部を卒業後、東洋医学の世界に入られました。

英語が得意な先生ですが東洋の世界観に魅せられ、東洋医学、鍼灸、太極拳、気功、瞑想などのディープな世界を探求・実践されてきました。帯津三敬病院の直心館道場でも、長年指導員として太極拳や呼吸法を指導されています。

5年間の帯津三敬病院の鍼灸室勤務では、多くのガン患者さんたちと触れ合い、支えてこられました。その中で現代医学の限界や東洋医学の可能性などを肌で感じてこられたそうです。

ガンなどの難病は心、とりわけ感情が大きく関わります。その抑圧された感情が変化したとき、人体に奇跡的な変化が起こることを先生は実際に目の当たりにしています。

一般的な治療家は、患者さんが訴える症状だけを診て、その部位のみを治療しようとします。しかし症状とは「結果」であり、その「原因」には身体全体(神経系、筋骨格系など)の歪みや、内臓の状態、エネルギーの低下、さらにはそれらに関わる抑圧された感情や思考の歪みなどの問題が背景にあるのです。

そのような原因が、身体の機能を正常に保っている「体の叡智」を乱し、病気を生じさせています。

したがって治療は、それら身体全体の歪みや内臓、エネルギーの状態、あるいは精神面を評価し、それらに適切な対応をとることが重要なのです。そのことにより「体の叡智」が甦り、病気が収束していきます。

まさに病気とはホリスティック(全体性・関連・つながり・バランス)なものなのです。

治療は強い刺激ではなく、微弱で繊細な、まさに「気」のレベルの刺激ほど身体深くに影響します。
その刺激の継続で「体の叡智」は呼び覚まされるのです。

中元先生は、そんなホリスティック医学を深いレベルで実践できる数少ない治療家の一人です。

新たな治療室は今年の8月からスタートされるそうです。
中元先生の診療をご希望の方は下記までご予約下さい。

【たま鍼灸整体】 院長 中元信作
埼玉県川越市並木新町3-7-201
JR川越線南古谷駅 徒歩2分。
TEL 090-6188-5038(予約制)まで。
たま鍼灸整体ホームページ
たま鍼灸整体ブログ 


※帯津三敬病院の直心館道場の指導員は、今後も継続されるそうです。


大きな地図で見る



プラナ松戸治療室
スポンサーサイト
NEXT Entry
The Flower of Light
NEW Topics
プラナ松戸治療室からのお知らせ(ブログの引っ越しなど)
眼科疾患(黄斑変性症、春季カタル、アトピー性角結膜炎、結核性ぶどう膜炎など)の認知鍼灸療法
医療気功セミナー ~自律神経を整える~ 日時:2015年3月22日(日) 場所:千葉県松戸市(新京成線八柱駅/JR武蔵野線新八柱駅) 
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

稲森英彦 / 鍼灸師・(社)日本心理学会認定心理士 

Author:稲森英彦 / 鍼灸師・(社)日本心理学会認定心理士 
心と体を統合的に癒す「認知鍼灸療法」を行っています。

鍼灸、心理カウンセリング、退行催眠セラピー、セルフヒーリング指導を通して、心身がより健康に向かうようにサポート致します。

あなたの人生がより健康で豊かなものでありますように。

心理カウンセリング鍼灸 プラナ松戸治療室

検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。