FC2ブログ
--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 01. 20  
昨年の後半から【認知鍼灸療法】の鍼灸部分の治療法が変わりました。

鍼灸治療は15年ほど積聚治療を行ってきましたが、
問題点を整理することでまったく新しい形になりました。

使用する鍼も、「短鍼」と呼ばれるとても短い鍼に変更致しました。

20130120_113557[1]

具体的には、体表の触診、脈診、腹診、舌診などで体の状態を診断した後、
短鍼1本~3本を適宜ツボに数ミリ刺入し置鍼します。

置鍼する時間は12分前後です。

このようなたいへんシンプルな治療法に変更致しました。

その結果、
これまでより3分の2程度の治療回数で症状が改善されることになり、
患者さんの治療に割く時間や治療コストを軽減することができました。

今後とも治療法のイノベーションを行い、
より良い医療サービスを提供できるように努めてまいります。

今後とも宜しくお願い致します。


認知鍼灸療法 プラナ松戸治療室
スポンサーサイト
NEXT Entry
精神的苦しみは、価値観や信念から生じる。 | 心理カウンセリング鍼灸 プラナ松戸治療室
NEW Topics
プラナ松戸治療室からのお知らせ(ブログの引っ越しなど)
眼科疾患(黄斑変性症、春季カタル、アトピー性角結膜炎、結核性ぶどう膜炎など)の認知鍼灸療法
医療気功セミナー ~自律神経を整える~ 日時:2015年3月22日(日) 場所:千葉県松戸市(新京成線八柱駅/JR武蔵野線新八柱駅) 
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

稲森英彦 / 鍼灸師・(社)日本心理学会認定心理士 

Author:稲森英彦 / 鍼灸師・(社)日本心理学会認定心理士 
心と体を統合的に癒す「認知鍼灸療法」を行っています。

鍼灸、心理カウンセリング、退行催眠セラピー、セルフヒーリング指導を通して、心身がより健康に向かうようにサポート致します。

あなたの人生がより健康で豊かなものでありますように。

心理カウンセリング鍼灸 プラナ松戸治療室

検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。