FC2ブログ
--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 07. 16  
女性の胸にシコリができることがあります。

シコリは「乳腺症」「乳腺のう胞」「乳腺線維腺腫」
「乳腺炎」「乳腺葉状腫瘍」そして「乳がん」などで生じます。

これらの原因には、細菌感染、ホルモンバランスの乱れ、乳管の詰まり、
腫瘍性のものなど多様です。

しかし東洋医学では精神的ストレスとの関連が強いと診ます。

そのとき大きく関わるのが「肝の蔵」です。

東洋医学でいう「肝の蔵」は、全身の「気」の流れを伸びやかにしたり、
「血」を貯蔵する機能があるとされます。

そのため「肝の蔵」がうまく働かないと、血の流れが悪くなり、
「瘀血(おけつ)」が生じて生理不順や月経痛が現れたり、
体がむくんだりします。

また「肝の蔵」は精神的ストレスに弱く、すぐに全身の「気」の流れが
悪くなり、イライラや抑うつが出ます。

ところで「肝の蔵」の「気」が最も流れている通り道が「肝経」です。

「肝経」は足の親指から頭頂まで達する「気」の流れです(図1)。


肝経
図1.「足厥陰肝経」
(東洋医学のしくみ、新星出版社、2009年、p125より転載)



精神的ストレスを受けて「肝の蔵」が弱ると、
この「肝経」の流れが悪くなります。

すると「肝経」の流れている部位の組織に病変が出現しやすくなります。

女性の乳房の奥にこの「肝経」が通っており、
精神的ストレスで「肝経」の気の流れが悪くなると、
シコリができやすくなるのです。

先に胸のシコリの原因は、細菌感染やホルモンバランスの乱れ、
腫瘍などと言いました。

しかし東洋医学ではそれらの背景には「肝経」の気の乱れがあり、
そのせいで細菌感染や腫瘍などが生じたと診るのです。

例えば乳がんは遺伝的な影響が強い癌の一つですが、
遺伝的な影響は5%ほどと言われています。

私が診てきた乳がんの方の多くは、
発症前に強烈で持続的な精神的ストレスに晒されていました。
それが「肝経」を乱し、腫瘍の形成に繋がったと考えています。

ところで「肝経」は子宮や胃、頭頂などを通ります。

精神的ストレスを受けて生理不順や不正出血、
胃痛、頭頂部の痛みや脱毛が生じるのは、
この「肝経」の乱れのせいなのです。

また子宮がんが生じるのも同じ理由からと考えられます。

ですから女性はなるべく精神的ストレスを溜めない方が良いのです。

精神的ストレスの発散法はひとそれぞれですが、
何か自分なりの方法を持つといいでしょう。

何も考えないでブラブラと散歩したり、
好きなアロマオイルを入れて半身浴するなどは
どなたにもお勧めできます。

もちろん鍼灸治療も最適です。

女性にとって「肝の蔵」と
その「気」が流れる「肝経」は非常に重要です。

日ごろから「肝」を乱さないように工夫されると良いでしょう。

contact.jpg


認知鍼灸療法 プラナ松戸治療室
スポンサーサイト
NEXT Entry
帝王切開後の体調不良 | 心理カウンセリング鍼灸 プラナ松戸治療室
NEW Topics
プラナ松戸治療室からのお知らせ(ブログの引っ越しなど)
眼科疾患(黄斑変性症、春季カタル、アトピー性角結膜炎、結核性ぶどう膜炎など)の認知鍼灸療法
医療気功セミナー ~自律神経を整える~ 日時:2015年3月22日(日) 場所:千葉県松戸市(新京成線八柱駅/JR武蔵野線新八柱駅) 
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

稲森英彦 / 鍼灸師・(社)日本心理学会認定心理士 

Author:稲森英彦 / 鍼灸師・(社)日本心理学会認定心理士 
心と体を統合的に癒す「認知鍼灸療法」を行っています。

鍼灸、心理カウンセリング、退行催眠セラピー、セルフヒーリング指導を通して、心身がより健康に向かうようにサポート致します。

あなたの人生がより健康で豊かなものでありますように。

心理カウンセリング鍼灸 プラナ松戸治療室

検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。